豊増一雄 × 浅 喜    「 春節の祝 」 
2020年2月1日(土) - 2月9日(日) 
会期中無休 11:00 ~18:00 最終日は17:00迄 
作家在廊日: 2/ 1 ・2/2 
 
 
日本の美しい手仕事をお届けする事を掲げて
ギャラリーをオープンして間もなく10年目が過ぎようとしています。

 

緻密で膨よかな日本の美しさには、広大な大陸と多様な文化、そして
長い歴史を持つ隣国の中国を根源にしている事が多いものだと気付かされます。

 

その中国を生まれ故郷とし、現代の生活スタイルに合わせた美を
研ぎ澄まされた感性で探求し、それぞれの素材で表現されているお二人を
初めてYDSにお迎え致します。

 

2020年、祝い年の始まりに相応しい企画展を
春節の頃に開催出来ることをとても嬉しく感じております。

 

SHOP&GALLERY YDS店主

  

 

経歴と焼物の仕事 

 

 豊増 一雄 ( とよます・かずお )
 
1963年 中国上海市生まれ。
江西省の景徳鎮陶瓷学院で教師を務めた父と
10歳まで中国本土で育つ。
1990年 京都府立陶工訓練校での修行を経て
八世高橋道八に師事。
1993年 佐賀県有田町に戻る。
1994年 同地にて陶房七〇八を開窯。有田固有の
泉山陶石を用いての薪窯焼成と、自身のルーツを探るかの
ように、初期伊万里から遡る古陶磁の研究に日々没頭する。
2020年 現在、佐賀県有田町にて作陶。 
 

 

 

 

浅 喜 ( あ さ き )
 2013
年 創業者のチャンシンによって

中国広州市に浅喜工房を設立。

 鉄器・錫器、そして家具などを昔ながらの素材と技術をベースに

一点一点丹念に作り上げていく。
創業者のチャンシンは1968年

広州市を代表する役人と画家である母の間に生まれる。

幼き頃から中国伝統文化に深い関心を持って育ち

宋代の優れた品々や思想家「朱熹」に大きな影響を受けた。
その小さな芽が花開くきっかけになったのは、

奇しくも2010年の留学先での、ドイツ人の友人からの一言でした。
そして現在も、日本の人々の間で受け継がれている
侘び寂びの文化を学びながら

互いの国を行き来し
伝統文化・技術の練磨と職人育成に尽力する。 年 
 

  

=======================================

 

台湾茶道 留白 

春節 おもてなしの茶湯

 

 

 

2/1 ・ 2/2     2/8 ・ 2/9
Open 11:00 - 17:00   
参加費 : 無 料  場所 : 1Fカウンター

お問合せ : 075-211-1664

 

豊増一雄 × 浅 喜

古典と茶の湯から多くの学び

美しい茶の道具を生みだす2人の作り手。 

本企画展では、台湾茶道「留白」の皆さんが、

春節の会を祝福するかのように、みなさま一人一人に

おもてなしのお茶を淹れて下さいます。

 2人の作品と留白の透き通るようなお茶を

ごゆっくりとお楽しみ下さい。

 

 

=======================================


 

SHOP&GALLERY YDS

◆ 場  所   : 604-0013 京都市中京区新町通二条上ル二条新町717 
◆ お問合せ先 :  075-211-1664

 

最新情報はこちらをご覧下さい:Instagram

 

  =======================================

 

 

 

 

 

 

   

 

< 2020年 企 画 展 >

2020年2月1日(土) ~2月9日(日) 【陶】 豊増一雄×【鉄】浅喜  

2020年3月7日(土) ~3月15日(日) 【陶】 清水志郎

 2020年4月4日(土) ~4月12日(日) 【陶】 郷土菓子研究社と31人の作家の器

2020年5月00日(土) ~00月日00(日) 【硝】 ×【】 

2020年6月13日(土) ~6月21日(日) 【漆】 杉田明彦 

2020年7月00日(土) ~00月00日(日) 【陶】 安永正臣 

 2020年9月12日(土) ~9月20日(日) YDS10周年記念展 

2020年10月10日(土) ~10月18日(日) 【陶】 堀仁憲(3F) 

2020年11月7日(土) ~11月15日(日) 【陶】 田淵太郎 

2020年11月28日(土) ~12月6日(日) 【硝】 艸田正樹 

 

 

  

 

2019年11月9日(土) ~11月17日(日) 【陶】 志村睦彦×【陶】宮岡麻衣子  

2019年11月9日(土) ~11月17日(日) 【硝子】 森谷和輝  ( 時無草 YDS-3F ) 

2019年10月12日(土) ~10月20日(日) 【木漆】 太田修嗣

2019年10月00日(土) ~00月00日(日) 【陶】 山極千真沙 ( 時無草 YDS-3F ) 

2019年9月14日(土) ~9月22日(日) 【陶】 光藤佐  

2019年9月14日(土) ~9月22日(日) 【木】 戸田直美 ( 時無草 YDS-3F )  

2019年7月13日(土) ~7月21日(日) 【陶】 二階堂明弘  

2019年7月13日(土) ~7月21日(日) 【陶】 升たか ( YDS-3F )

2019年6月22日(土) ~6月30日(日) 【陶】 友田多紀  ( 時無草 YDS-3F )

2019年5月11日(土) ~5月19日(日) 【陶】 大島奈王 ( 時無草 YDS-3F )

2019年4月20日(土) ~4月28日(日) 【漆】 鎌田克慈  

2019年3月23日(土) ~3月31日(日) 【陶】 清水志郎  

2019年2月23日(土) ~3月3日(日) 【陶】 尾形アツシ×【花】みたて  

2018年12月1日(土) ~12月9日(日)【陶】 浅井睦子 時無草 YDS 3F

2018年11月17日(土) ~11月25日(日)【陶】 鶴野啓司  

2018年10月13日(土) ~10月21日(日) 【陶】 山本亮平×【陶】 浜野まゆみ  

2018年9月15日(土) ~9月23日(日) 【鉄】 大山求×【硝】 西山芳弘  

2018年6月9日(土) ~6月17日(日) 【彫】 沢田英男  

2018年5月19日(土) ~5月27日(日) 【植】 Re:planter  

2018年4月21日(土) ~4月29日(日) 【陶】 山極千真沙   時無草 YDS 3F

2018年3月17日(土) ~3月25日(日) 【陶】 清水志郎  

2017年12月2日(土) ~12月10日(日)【菓子】 郷土菓子研究社と31人の作家の器

2017年11月11日(土) ~11月19日(日) 【陶】 安齊賢太  

2017年10月14日(土) ~10月22日(日) 【陶】 小嶋亜創  

2017年9月16日(土) ~9月24日(日) 【陶】 光藤佐 

2017年7月7日(金) ~7月16日(日) 【陶】 二階堂明弘 

2017年6月10日(土) ~6月18日(日) 【陶】 鶴野啓司 

2017年4月1日(土) ~4月9日(日) 【陶】 横山拓也 「その白き世界に」

2017年3月4日(土) ~3月12日(日) 【陶】 清水志郎 「個展」 

2017年2月4日(土) ~2月12日(日) 【漆】 鎌田克慈 「美の輪廓」 

2016年9月10日(土) ~9月18日(日) 【陶】 加地学×竹下鹿丸×野口悦士 三人展

2016年7月30日(土) ~8月7日(日) 【硝子】 西山芳弘×【鉄】 大山求 & 【紙】 ハタノワタル

2016年7月2日(土) ~7月10日(日) 【陶】 尾形アツシ×【花】 みたて 二人展

2016年5月14日(土) ~5月22日(日) 【陶】 原田譲

2016年4月9日(土) ~4月17日(日) 【漆】 杉田明彦

2016年3月5日(土) ~3月13日(日)  【陶】 清水 志郎

2015年12月6日(日) ~12月12日(土) 【陶】 清水 志郎 ×【植】 Replanter

2015年11月14日(土) ~11月22日(日) 【陶】 山本 順子 ×【硝子】 十川 賀菜子

2015年10月10日(土) ~10月18日(日) 【陶】 堀 仁憲

2015年9月12日(土) ~ 9月21日(祝・月) 【陶】 光藤 佐 ~仄かなる残光~ 

2015年7月10日(金) ~ 7月19日(日) 【陶】 二階堂 明弘 ~はじまりの場所から~

2015年6月13日(土) ~ 6月21日(日) 茶人 珮如(ペルー) ~台湾茶と道具展~

2015年4月18日(土) ~ 4月26日(日) 【陶】 小嶋 亜創

2015年2月21日(土) ~ 3月1日(日) 【硝子】 艸田 正樹 ×【漆】 鎌田 克慈

 

 

 

 

 

 ショップ&ギャラリーワイディーエス
〒604-0013 京都市中京区新町二条上ル二条新町717
☎ 075-211-1664 

e-mail:yds-@takahashitoku.com